윤종신 / Wi-Fi / cover 부승관 ブ スングァン かなるび 日本語訳 韓国語 スングァン SEVENTEEN

FavoriteLoadingお気に入り追加

スングァン wifi Wi-Fi 日本語字幕
かなるび

よかったら↓↓

っくとぅる ぼぁっそ
끝을 봤어
終わりを見た

ほくしなぬん おぷそっそ
혹시나는 없었어
もしかしてはなかった

ふんどぅるりぬん
흔들리는
揺れ動く

に まうみるっか ぼぁ
니 마음일까 봐
君の心の表れなのか

ごりえ わいぱいちょろむ
거리의 와이파이처럼
街中のWi-Fiみたいに

おっちょだ っとおるらそ
어쩌다 떠올라서
ふと思い出されて

もむちゅおぼりん しがんどぅる
멈춰버린 시간들
止まってしまった時間

ぴぐれっそ
비굴했어
卑屈だった

かっくむ とおるんだご
가끔 떠오른다고
たまに思い浮かぶとか言って

にそしく ちゃじゃぼきど へっそ
니 소식 찾아보기도 했어
君の近況を探ったりもした

たのはん いびょるん
단호한 이별은
断固とした別れは

ねが ぼいん
내가 보인
僕が見せた

まじまっ こんもしるっ ぷん
마지막 겉멋일 뿐
最後の見栄にすぎないよ

のる くんけっそ
널 끊겠어
君を断ち切るよ

っとぅ くの ぼりげっそ
뚝 끊어 버리겠어
ぷつりと断ち切ってしまおう

まち ぐみょんちょろむ なん
마치 금연처럼 난
まるで禁煙のように僕は

そそひ ちゅりよ がる すぬん おむぬん ごらんごる
서서히 줄여 갈 수는 없는 거란 걸
徐々に減らすことはできない

ぼぁ

見よう

かくちゃえ いんせんうる ぼぁ
각자의 인생을 봐
各々の人生を見ようよ

こるりじょっこりる こや
걸리적거릴 거야
邪魔になるのさ

ぽそなや ぶるりぬん
벗어나야 풀리는
抜け出さないと解除されない

ごりえ わいぱいちょろむ
거리의 와이파이처럼
街中のWi-Fiみたいに

ちぷちゅんへっそ
집중했어
集中させた

ちょりゃんはじ あぬりょ
처량하지 않으려
寂しくならないように

に そしく
니 소식
君の近況

ふなん ちんぐ あんぶっちゅむ
흔한 친구 안부쯤
普通の友達の近況も

たのはん いびょるん
단호한 이별은
断固とした別れは

ねが きょるぐく ちきょねん
내가 결국 지켜낸
僕が結局守り抜いた

やくそく はな
약속 하나
約束一つ

のる くんけっそ
널 끊겠어
君を断ち切るよ

っとぅ くの ぼりげっそ
뚝 끊어 버리겠어
ぷつりと断ち切ってしまおう

まち ぐみょんちょろむ なん
마치 금연처럼 난
まるで禁煙のように僕は

そそひ ちゅりよ がる すぬん おむぬん ごらんごる
서서히 줄여 갈 수는 없는 거란 걸
徐々に減らすことはできない

ぼぁ

見よう

かくちゃえ いんせんうる ぼぁ
각자의 인생을 봐
各々の人生を見ようよ

こるりじょっこりる こや
걸리적거릴 거야
邪魔になるのさ

ぽそなや ぶるりぬん
벗어나야 풀리는
抜け出さないと解除されない

ごりえ わいぱいちょろむ
거리의 와이파이처럼
街中のWi-Fiのように

よぎじょぎ まぐ っとどぬん
여기저기 마구 떠도는
方々飛び合う

なっそん じゅぱす そく とぅるりん
낯선 주파수 속 들린
耳慣れない周波数の中聞こえた

ちゅおく そりど
추억 소리도
思い出の音も

なん ふんどぅるりじ あな
난 흔들리지 않아
僕は揺らがない

なん さるげっそ
난 살겠어
僕は生きるさ

ちゃる さら ぼりげっそ
잘 살아 버리겠어
元気に生きていくよ

まち たんせぽちょろむ
마치 단세포처럼
まるで単細胞のように

ちゅくとろん ね へんぼ かなまん ばらぼみょ
죽도록 내 행복 하나만 바라보며
死に物狂いで幸せだけを見つけながら



進もう

かくちゃえ いんせんうる が
각자의 인생을 가
各々の人生を進もうよ

あむ いる おぷとん ごや
아무 일 없던 거야
何事も無かったさ

きるる ごった じゃぴょっとん
길을 걷다 잡혔던
歩いている途中キャッチした

ごりえ わいぱいちょろむ
거리의 와이파이처럼
街中のWi-Fiのように




コメントを残す

CAPTCHA